「断捨離」して心を整理しよう!断捨離のコツと便利なフリマアプリ4選

4月の一週目も終わり暖かい日が増えてきましたが、新年度ということで忙しい日々を過ごされている方も多いかもしれませんね。
私も新年度に気持ちを新たにということで、年末にできなかった大掃除を最近やったりしていました。

「部屋の乱れは心の乱れ」という言葉がありますが、部屋の中をガッツリ片づけてみると片づけ終わるころには自然と気分がスッキリしているのですから本当に不思議ですね。
今回はそんな「断捨離」についてお話していきます。

「片づけ」って難しい

節目節目でふいに「片づけねばっ!」と思う方もいるかと思いますが、いざ始めて見ると手に取った思い出の品に目を奪われ全く進まないことが多いですよね。
忙しさにかまけて、ついついものを積み上げてしまうことも多いので普段開けないクローゼットの中は魔境のようになってしまっています。

片づけという言葉を調べていると「断捨離(だんしゃり)」という言葉をよく見かけます。
この断捨離は ”不必要なものを断ち、時には捨てて、物に執着せずに離れよう” という考え方のことです。
片づけをしたいと思った時になかなか進まないのは、迷ってしまうことが多いからだと思います。
「いつか使うかも」という考えから、なかなか捨てられないことも多いですよね。

片づけを効率よく進めるためには ”本当に使うものなのか?” “どのくらい使うのか?” をしっかり考えながら進めてみてください。

断捨離のコツ

◇一度に全て片づけない
◇捨てるもの・売れるものを仕分ける
◇迷ったら日を改める

いざ断捨離をしようと始めてみて、物を手当たり次第に広げてしまうと最終的に全然片付かなくなります。
一日にできそうな量をしっかり考えて、まずは一部屋・ひと区画ずつ順番にお片づけしていきましょう。

「今日は、このクローゼットを片づけよう!」と決まったら、使用頻度に応じて使うもの・使わないものを分けていきましょう。
数年使っていないもので思い出のないものは思い切って捨ててしまうとスッキリしますよ。

使わないものを選んでいる時に「捨てるもの」と「売れるもの」を分けておくのもおすすめです。
自分が使わないものでも「中古品買取ショップ」や「フリマアプリ」で売れる場合があります。
あまりヒドい状態のものは適さないかもしれませんが、売れそうと思ったものは捨てずに分けておくといいかもです。

もし、どうしても仕分けに迷ってしまったら日を改めてもう一度確認してみましょう。
体調などによって気分が変わることもありますので、大切な思い出ほど簡単には捨てずに少し時間をおいて確認してみてください。

便利なフリマアプリ4選

売りたいものが決まったら、ハードオフ・セカンドストリートなどの中古品買取ショップに持ち込んだり、フリマアプリを使用して商品を売ってみましょう。
物は捨てるよりも再利用してもらえると思う方が少し気持ちがいいですよね。

捨てるのに困ったり、何かに使ってもらえたらと感じたら「中古品買取ショップ」や「フリマアプリ」を利用してみてください。
大きなものや自分で値段をつけたり送るのが面倒という場合には、「中古品買取ショップ」に持ち込んでしまうのが楽です。

自分で値段をつけて商品を管理・配送するのが問題ないという場合には、フリマアプリの方が自由にできる部分も多いのでアプリを活用してみるのもいいかと思います。

フリマアプリを利用する際には、手数料や送料がかかる場合があります。
各アプリによって内容が変わりますので、よく確認しながら金額を決めてお取引するようにしてみてください。

売るのにも便利なフリマアプリですが、掘り出し物を見つけるのにも役に立ちます。
値段は自由なところが多いので上から下まで様々ですが、眺めるのも楽しいので部屋のものが減ったら新しい何かを仕入れるのも楽しいですよ。

最後に

長い人生を生きていると、過ごした時間に合わせて価値観が変わっていくものです。
その時その時で必要なものも使うものも変わるので、たまには時間を作ってガッツリお掃除してみてください。

思いがけない掘り出し物を見つけたり、新しい何かに繋がることもあるかもしれませんよ。

お問い合わせ

電話

電話でのお問い合わせ

受付時間 8:30~20:00(月曜除く)
メール

WEBからのお問い合わせ

無料見積もり・ご相談など24時間受付中

PAGE
TOP

LINEで質問!