秋はお掃除日和?カーテン掃除をお掃除しましょう

秋になり、過ごしやすいお天気も少しずつ増えてきました。
気温が過ごしやすい温度帯になってくると、暑い季節・寒い季節にやるのは大変なことも捗ります。
掃除などの家事もその一つですね。

今回は、お掃除に最適な季節の秋にやりたい「カーテンのお掃除」についてお話していきたいと思います。

秋はお掃除日和

「掃除」と言うと ”年末” のイメージがありますが、冬になる前の秋は気候的にもお掃除に最適な季節です。

冬になると水道が凍ったり、水が冷たい時期になってしまうのでお掃除も大変…
暖かさが残る気候の秋には「水回り」や「水を使用したお掃除」もやりやすく、暖かい日も多いので洗濯物を干してもすぐに乾いてくれることも多いです。

冬の大掃除をする前に、夏バテでため込んでしまったお掃除を一気に片づけてしまうのも良いかもしれませんよ。

カーテンの汚れ

◇ホコリ・花粉
◇カビ
◇手垢
◇タバコのヤニ
◇油汚れ・ニオイ など

カーテンは外から部屋の中を見えないようにしてくれる目隠しの役割もありますが、直射日光を遮ったり「室内の温度管理を手助け」してくれる大切なアイテムです。
“断熱・遮熱・防音” など、デザインの他にも様々な機能を備えているカーテンが販売されていますね。

そんなカーテンは、私たちが毎日過ごす部屋の中に吊り下げられています。
室内は何もせずともホコリが溜まっていきますが、窓を開け閉めしたり室内外の温度差による「結露」が原因でカーテンがカビてしまう…なんてこともありますね。

常に部屋の中に下げてあるカーテンは、実は結構汚れています。
普段使いしているものでもあるのでお掃除のタイミングが難しいですが…
隙間時間で簡単にお掃除したり、季節の変わり目には洗濯機で洗ったりクリーニングに出してみるのがおすすめです。

カーテンのお掃除方法

◇カーテンレールのホコリを落とす
◇掃除機をかける
◇洗濯機で洗う
◇クリーニングへ出す など

カーテンをお掃除する際には、カーテンの周囲もよく確認しましょう。

周囲をよく見てみると、カーテンレール・窓なども汚れている場合があります。
窓が汚れているとせっかく洗ったカーテンがすぐに汚れてしまいますので、簡単に窓も綺麗に拭いておくと安心です。
カーテンレールはホコリが溜まりやすいので、掃除機・雑巾等で綺麗にしておきましょう。

カーテンを簡単に清掃したい時には、掃除機を使って軽くホコリを吸い取ってみましょう。
汚れが目立つ時には薄めた中性洗剤を使用してスポンジや雑巾で拭き取ってあげると綺麗になりますよ。
掃除機は威力が強すぎるとカーテンにダメージが入ってしまいますので、威力には注意してくださいね。

カーテンをしっかりお掃除したい場合には「洗濯機」を使用します。
カーテンのひだに沿って折りたたんで洗濯用ネットに入れたら、手洗いコースなどの ”ゆっくり洗えるコース” で洗濯していきます。
生地が傷んでしまう場合があるので脱水は短めにするのがおすすめです。
綺麗に洗えたら、外に干してしっかり乾燥させましょう。

カーテンを洗いたい場合には、カーテンについている ”洗濯表示” をしっかりと確認しましょう。
洗濯表示を確認して、洗濯できそうな場合には洗濯機へ。
洗濯機で洗えない場合にはクリーニングへ出すようにすると安心です!

洗濯機は重量の制限などもありますので、自宅の洗濯機で洗える量のカーテンを洗うようにしてみてください。

カビが生えてしまっている場合には「漂白剤」で浸け置きしてから洗濯機で洗うことで綺麗にすることができます。
カーテンの中には漂白剤を使用できないものもありますので、洗濯表示をしっかりと確認することをお忘れなく。

空気が気持ちのいい季節ですので窓を開けて換気もしながら、ぜひ綺麗なカーテンで快適なお部屋を作ってみてください。

<この記事も一緒に読まれています>
カーテンの力で部屋を暖めたい!カーテンの断熱効果と選び方

お問い合わせ

電話

電話でのお問い合わせ

受付時間 8:30~20:00(月曜除く)
メール

WEBからのお問い合わせ

無料見積もり・ご相談など24時間受付中

PAGE
TOP

LINEで質問!