アルコールはNG?PC画面・スマホの画面など液晶画面のお掃除方法

働き方が変わり、自宅でのテレワークやノートパソコンなどでお仕事をされる方も多い世の中となってきました。
お仕事道具となると使用頻度も高いものですが、お掃除はしていますか?
精密機械になればなるほど「壊すのが怖い」という気持ちもあってか掃除をするのが難しいですよね。

今回はお仕事道具の中から「パソコンの画面掃除」についてお話していきたいと思います。

パソコンのお掃除してますか?

お仕事道具がパソコンだと、その場に置いているだけでも日々汚れが溜まっていきます。
ホコリはもちろんですが、触ることによって皮脂汚れ・指紋が残ってしまうこともあります。
作業しながらご飯を食べたり、動画を見ながらご飯を食べるという方は知らず知らずのうちに画面が汚れてしまっていることがありますね。

今使っているパソコンの画面はどうですか?
近づいて見てみたり、角度を変えてみてみると汚れに気づくことがありますよ。

パソコン画面を傷つけるお掃除

【NGなパソコン画面掃除】
・アルコールの使用
・ティッシュや硬い布で拭く など
————————————–
【含まれていないほうが良い成分】
・漂白剤
・過酸化物
・エチルアルコール
・シンナー
・アセトン
・ベンゼン
・塩化メチレン
・トルエン
・アンモニア など

パソコンに画面のお掃除には様々な方法がありますが、「アルコール」の使用や「ティッシュ」などの ”硬い布” 等で拭く行為はパソコン画面に施されている加工を剥がしたり傷つけてしまう可能性があることからメーカからは推奨されていません。

パソコン掃除をする際には「OAクリーナー」などを使用することもあるかもしれませんが、製品によってはパソコンの画面に使用しないほうが良い成分がふくまれているばあいもあります。
お使いのパソコンの説明書(オンラインマニュアル)などと一緒に使用するクリーナーの成分もよく確認してからお掃除するようにしてみると安心かと思います。

<参考>
パソコン製品の消毒と清掃について-FUJITSU

パソコン画面のお掃除方法

【普段のお掃除】
・メガネ拭き
・マイクロファイバークロス
—————————————–
【汚れが酷い場合】
・薄めた中性洗剤
・ぬるま湯
・マイクロファイバークロス など

パソコン画面のお掃除をする場合には、普段であれば「メガネ拭き」や「マイクロファイバークロス」などで乾拭きしてホコリを落としてあげるだけでもとても綺麗になります。

ティッシュや硬い布を使ってこすると画面に傷がついてしまいますので、必ずメガネ拭き・マイクロファイバークロスなどの画面を拭きに最適なもので拭くようにしてみてください。
メガネ拭き・マイクロファイバークロスは100均でも販売されているので、入手しやすいですよ。

汚れが酷い場合には ”1%以下に薄めた中性洗剤” や ”ぬるま湯” を使用します。
機械の中に水分が入ってしまうと故障の原因になりますのでパソコンの画面に直接吹きかけるのはやめましょう。
マイクロファイバークロス等に少量含ませて、クルクルと円を描くように優しく拭き取るようにすると良いです。
ゴシゴシこすると傷になってしまうので気を付けてくださいね。

掃除に使用するとメガネ拭きやマイクロファイバークロスは汚れてきます。
汚れたら新しいものに交換したり、手洗いするなどして綺麗にしましょう。

メガネ拭き・マイクロファイバークロスは熱に弱い繊維です。
洗濯する時は40℃程度のぬるま湯に中性洗剤を1、2摘程入れてよく混ぜ、その中にメガネ拭きを入れて優しく洗いましょう。
洗い終わった洗剤が残らないようによくすすぎ、絞る時もきつく絞らずに優しく脱水してください。
洗い終わったら、直射日光を避けて室内などで陰干しして乾燥させて下さいね。

メガネ拭き・マイクロファイバークロス等はスマホに使用する方も多いかと思います。
スマホも液晶画面になりますので、お掃除する時にはパソコン画面のお掃除と同じような形でお掃除すると良いかもしれません。

普段よく使うものこそ定期的にお掃除をして綺麗にしておけば使用する時にとても気分が良いので、ぜひ綺麗なパソコン・スマホでお仕事もプライベートも楽しく過ごしてみてください。

<参考>
メガネ拭きのお手入れ方法-PARIS MIKI

お問い合わせ

電話

電話でのお問い合わせ

受付時間 8:30~20:00(月曜除く)
メール

WEBからのお問い合わせ

無料見積もり・ご相談など24時間受付中

PAGE
TOP

LINEで質問!