台風前に!自分で出来る水漏れチェックDIY

いつも大変お世話になっております!

岡山のリフォーム店、いちずホームでございます。

今日はこれから台風のシーズン前に、自分で確認出来るお家の水漏れ確認について書いてみます!(DIY!)

皆さんは雨漏りの時、天井から水がポタポタしている瞬間を見たことはありますでしょうか?

雨や風で吹きつけるような暴風雨の時にだけ、水が部屋の中に入ってくることもありますよね!

そんな雨漏りは屋根以外にも窓や出窓から漏るパターンも実は多かったりします。

自分で出来る簡単な確認方法として、まずは目視で窓枠や窓と壁の繋ぎ目部分のシーリングを確認してみましょう。

窓は壁に埋め込まれるようにほとんどが設置されていますので、まずはその繋ぎ目部分に「ひび割れ」が無いか見てみて下さい。

経年劣化でシーリングが痩せていたり、乾燥してパリパリになっていますと、強風時の雨で風に乗って普段よりも沢山水が壁に打ちつけられ、壁面をつたって劣化したシーリングから漏ると言う仕組みです。

特に築20年を超えたお家では、目に見えて傷みやすい部分ですので、まだ塗装工事がお済みでない方は自分でチェックしてみると良いかと思います!

日がよく当たる面から注意してみると、意外に傷んでいる箇所があることに気が付かれるかもしれません。

お家のメンテナンスは少し面倒ですが、自分の目で確認してみることが大きな第一歩だったりします。

どうしても見えにくい二階部分や高所の屋根は、是非一度いちずホームにお声がけ下さい!

・ドローン撮影

・温度や漏水を調べるサーモカメラ

・リフォームの費用見積もり

全て「無料」でさせていただきます!

ご検討材料の一つに加えていただけるよう、元気に明るく丁寧に対応致します!

点検やご相談はお気軽にお申し付け下さい。

先でのご検討でも喜んで対応致しますよ!

本日は自分で出来る、水漏れの確認でした。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

お問い合わせ

電話

電話でのお問い合わせ

受付時間 8:30~20:00(月曜除く)
メール

WEBからのお問い合わせ

無料見積もり・ご相談など24時間受付中

PAGE
TOP

LINEで質問!