目と手の届かない屋根や2階を点検するには?便利なツールをご紹介

いつも大変お世話になっております!

岡山の外壁屋根塗装&リフォーム店のいちずホームでございます。

暑さが段々と厳しくなって参りましたが、皆様はお家の方、快適にお過ごしでしょうか?

今日は中々自分の目が届きにくい、屋根や高い場所の点検方法を2つご紹介いたします。

まず屋根や高所の壁ですが、脚立を使って見るのが従来の方法でした。

しかし高い所と言うのは、本来足場などが無ければ上がってみるのも大変危険です!

プロの職人さんは、必ず安全が第一でと考えられます。それは何かあった時に、施主様や会社にも迷惑をかけてしまいますし、何より危険と隣り合わせでは良い作業が出来ないからです。

プロの職人さんでも足場無しでは危険と言うことは、普段から脚立を使い慣れていない方が無理に高い所へ上がろうとするのがどれだけ危ないことかは伝わるかと思います。

特に脚立は風にあおられたり、これからの季節ですと気温が高いので、高所の箇所に上がってみると本当に暑いです。

暑さは人間の思考や判断を鈍らせますので、地上でこうしようと考えていたことは、中々出来なくなります。

さらに身体の危険を感じつつの作業は、本当にぎこちなくなります。

もしどうしても脚立を使われる方は、兎に角安全第一で、涼しい朝や夕方の時間に使用したり、風や天候にも注意して高い場所に登って下さいね!

ではでは本題ですが、脚立を使わずに高所を点検する方法をご紹介致します。

まず、「ドローン」です。

ドローンと聞きますと、流行っているけど操作や設定が難しいんじゃないの?と思われる方も多いかもしれません。

しかし、この最新機械に疎い僕でも使えるくらいに、今のドローンは操縦しやすいです!笑

例えばいちずホームで使用しているドローンは、ほとんどが昔からあるラジコンの感覚で操作できます。

電源を入れて、スマホの画面とドローンをBluetoothでつなぎ、後はゲーム機のコントローラーで操作するだけです!

カメラも画質がかなり良くて、動画や写真もバッチリボタンを押すだけで鮮明に撮影が出来ます。

ドローンは特徴として、その場でホバリングしてまるでUFOのようにフワフワ浮きますので、あとば上昇下降と前後左右をコントローラーで操作するだけです。

お家で使うような小型のドローンは、軽量なので風に流されやすいのがデメリットですが、操作に慣れますと扱いやすいかと思います!

まずは室内で練習して少しずつ慣らし、外で使っていけば良いかと思います。

お値段も2万~3万円くらいだせば、軽量でもプロペラを替えて長く使えるものが揃えられます!

上空から家族写真を撮影するのも、思い出になって良いかもしれません。

次にご紹介するアイテムは、ノビール棒です。名前の通り、伸びる棒のことです!

自撮り棒のさらに長い版で、地上にいながらスマホなどをセットして、屋根や高所を撮影可能です!

こちらは意外とお値段がしますが、安定感は抜群です。地上に居ながら高所の壁をしっかり点検されたい方は、調べてみると良いかもしれません。

中々ネット以外のお店などでは売っていないみたいで、僕も気になりつつ手が出せない状態であります(*´ー`*)

いかがでしたでしょうか?

脚立を使わずとも、最新の知恵と工夫で屋根などの高いところは点検することが可能です。何よりも安全!これが一番だと思います。

どうしても自分で揃えるのが煩わしい方は、気軽にいちずホームへお申し付けください!

ドローンもサーモカメラも無料でお使いいただけます。点検もお見積もりも完全無料でございますので、喜んでお手伝いさせていただきますよ!

今日は、皆様が快適にお住まいを維持出来る点検方法をご紹介させていただきました。

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

お問い合わせ

電話

電話でのお問い合わせ

受付時間 8:30~20:00(月曜除く)
メール

WEBからのお問い合わせ

無料見積もり・ご相談など24時間受付中

PAGE
TOP

LINEで質問!