新生活に必要?新生活であって良かった便利アイテム4選

3月もあっという間に中盤…
日に日に暖かい日も増えて、いよいよ春なのだなと感じる事が多くなってきましたね。

春になると温かくなるからか、なんだか気分も前向きになり色々なことに挑戦したくなってしまいます。
新しいことを始める方も増える季節ですから楽しいことがたくさんありそうです。

今回は「新生活」のお話。
私が新生活を始めた時にあって便利だったものをお話していきます。

新生活は忙しい

新しく何かを始める時って予定がぎっしり詰まってしまっています。
やることも多いので時間が足りないことも多いですよね。

新生活で必要なものは色々ありますが、何かをする時に「手間が減るもの」は便利なことが多かったです。
一人暮らしともなると、お仕事から帰って家事を全部こなすというのも帰宅時間によっては本当に大変で面倒になってしまうこともあります。

あれこれと物を増やすと部屋が狭くなってしまいますので、「必要なもの」や「これを使うと空き時間が作れる」というものを上手く生活に組み込んでいくと新生活が便利で楽しくなります。

新生活にあって良かったもの

・電気ケトル
・タッパー
・電気毛布
・珪藻土マット など

私が新生活を始めた頃に使っていて便利だったものを4つお話していきます。
電子レンジや洗濯機などの家電は、新生活で揃える方も多いと思うので今回は省きました。

電気ケトル

電気ケトルは、やかんやポットのような形状の瞬間湯沸かし器で、水を入れてスイッチを入れて数分待つだけでお湯を沸かすことが出来る優れものです。
「使いたい時に、使いたい分だけ」沸かすことが出来るのがとても便利で、忙しい朝でもささっとコーヒーを入れられたり、水筒で温かい飲み物を持っていくという方でもすぐにお湯が沸くので準備に時間がかかりません。

疲れて帰ってきても、電子レンジと電気ケトルだけあればご飯の準備も早く済むので頑張れることが多いです。
自炊をする方でもしない方でも一つ持っておくと便利なアイテムですよ。

<参考>
ティファール-電気ケトル選び

タッパー

タッパーというと自炊をする方が使うイメージがあるかもですが、電子レンジOKなタッパーはズボラ料理の最強のお供です。
普段なら手間のかかるパスタもタッパー一つで簡単に作れてしまうことが多いので、自炊は面倒だけど家にあるもので何か作りたいって時に便利ですよ。
※ダイソーなどの100均にもパスタ用のタッパーが売っています。

タッパーを上手く使って、簡単でも自炊をすると食費が安く済むことが多いです。
初めの頃は購入するものがよくわからずに高いものやあまり使わないものを買って高くなってしまうこともあるかもしれませんが、慣れると上手くお買い物できるようになるのでぜひ自炊も挑戦してみてください。

電気毛布

電気毛布は、電気代を節約したいなら絶対揃えたい暖房器具です。
エアコンなどより電気代を安く抑えられ、なにより部屋の中の空気が乾燥しないのが本当に素敵です。

在宅ワークの方ならお仕事中でも足腰がぽかぽかに出来るのでおすすめですよ。

珪藻土マット

最近では100均でも売られている珪藻土。
濡れても素早く乾燥するのが特徴のアイテムで、特にバスマットとして売られている「珪藻土マット」は優秀です。
珪藻土マットを使用すると、びしょびしょのままお風呂から上がってもすぐにマットが乾燥してくれます。
あまり放置すると吸収力が落ちてしまったりするので、たまにマットを立てたり風通しの良いところに置くのも大切ですよ。

洗濯するものが一つ減るのと、お風呂上がりにいつでもサラサラのマットを踏むことが出来るのが素敵なアイテムです。

最後に

今回は「新生活」を始めた頃に個人的にあって良かったものをお話しました。
実家を離れて暮らすと、電気代・食事など考えることがたくさん増えます。
上手くやりくりするのはなかなか難しいですが、一つずつやったり使ったりするのも楽しいです。

自分にとって本当に必要なものを選んで、楽しくちょっと便利に新生活を楽しんでみてください。

お問い合わせ

電話

電話でのお問い合わせ

受付時間 8:30~20:00(月曜除く)
メール

WEBからのお問い合わせ

無料見積もり・ご相談など24時間受付中

PAGE
TOP

LINEで質問!