エイプリルフール何してた?エイプリルフールの由来とネタ

いよいよ、4月がスタートです!
寒い季節が終わり、これからどんどん暖かくなっていきます。
新しいことを始めることも多い季節、新しいことを始める方も多いかもですね。

今回は4月一番最初にあった行事「エイプリルフール」についてお話していきます。

エイプリルフール何してた?

て、4月1日といえば…
そう「エイプリルフール」がありましたよね。

エイプリルフールは何かと賑わう行事で、企業の方でも色々な趣味趣向を凝らした嘘コンテンツが並ぶことが多いのでSNSを眺めるのが楽しくなってしまいます。

皆さんは、いくつの「嘘」を見つけましたか?
私はエイプリルフールのことをすっかり忘れていたので、「そんなの出るんだ!面白そう!!」なんて呑気に思いながら眺めてしまいました。

かなり凝って画像や動画を作られている所も多く、本当に出たら楽しそうと思うものも多かったです。
たくさんの作品が世に放たれるエイプリルフール…
嘘であることを忘れて、ついつい見入ってしまうような作品に出会えるのは本当に楽しいものですね。

企業のエイプリルフール

出典:4月1日限定 SUBWEYのサササンド-SUBWAY公式サイト

・SUBWEY「サササンド」
・ファミリーマートの「ファミチキフラッペ」
・東部百貨店「お菓子?なエイプリルフーズ」
・銀のさら「飲むお寿司」 など

Twitterなどでは企業からのエイプリルフールネタが数多く投稿されました。
食品系のエイプリルフール商品も多く、面白かったりちょっと食べてみたいものも多かったですね。

パンダを労うための「サササンド」や ”お寿司は飲み物” という新しい概念の「飲むお寿司」…ファミチキをそのまま詰め込んだようなファミチキフラッペもインパクトが凄かったです。
東武百貨店では、「餃子」の見た目をした求肥とチョコ餡のお菓子や「蕎麦」の見た目をしたモンブランなど見た目と味のギャップを生かした面白いお菓子が販売されているようです。

基本的には「4月1日限定」という実際には販売されないエイプリルフーズですが、東武百貨店 池袋店では4月6日まで販売されているようです。

<参考>
期間限定商品-東部百貨店 池袋店 公式サイト
4月1日限定 SUBWEYのサササンド-SUBWAY公式サイト
4月1日限定 ファミチキフラッペ-ファミリーマートTwitter
4月1日限定-飲むお寿司-銀のさら公式Twitter

エイプリルフールの起源とは?

現代では様々な形態で親しまれているエイプリルフールですが、起源や由来はあったのでしょうか?
エイプリルフールの正確な起源は不明らしく、各国などによって由来はさまざまのようです。

フランスでは新年を「4月1日」に定めていましたが、フランス国王シャルル9世が「1月1日」にすることを決めた際に、それに反発した人々によって4月1日が「嘘の新年」と呼ばれたところから習慣化したといわれています。
インドでは仏教徒が春分の日から3月1日まで厳しい修行を行うが、4月1日に俗世へ戻ればすぐに様々な欲望を抱いてしまい「揶揄節(やゆせつ)」と呼ばれからかわれたことがエイプリルフールの起源だと伝わっています。

日本に伝わったのは大正時代(江戸時代という説もあり)で、エイプリルフールの直訳の「四月馬鹿」と呼ばれ ”不義理を働いたことを詫びる日” となっていたようですよ。

最後に

日本でエイプリルフールは「嘘をついてもいい日」というイメージがありますが、海外ではジョークを言ったり ”いたずら” を仕掛けてみんなで楽しむ日という意味合いが強いのだそうです。
Twitterで見るエイプリルフールのコンテンツを見ると楽しいものも多くて、「いたずら」という形に近いものを感じます。
見た時に少しクスッと笑えたり、楽しくなってしまうような嘘をつくのはなかなか難しいですが、誰かと同じ時に同じものを見て笑えたらちょっとだけ幸せな気分になってしまいますね。

お問い合わせ

電話

電話でのお問い合わせ

受付時間 8:30~20:00(月曜除く)
メール

WEBからのお問い合わせ

無料見積もり・ご相談など24時間受付中

PAGE
TOP

LINEで質問!